忍者ブログ

WIZのゲーマー冒険雑記

Since. 2007/02/28 EQ2用ACT日本語化pluginとか、へたれTRBのEQ2奮闘記とか、ごはんの写真とか。あ、「WIZ」は職業じゃなくて某ダンジョンRPGから頂いたHNです。

GoGo北海道! 前編

母の還暦祝いに家族で北海道へ行こう! という話になり、
本当は母親の誕生日は4月末なのですが、まぁ色々ありまして
10月になってようやく行ってきました北海道♪

両親は2週間(!)、子供二人は三日間だけ合流という形を取り
(いや2週間も休みなんて取れませんって普通)
まずは女満別(めまんべつ)空港にて待ち合わせ。

人生初飛行機、もうwktkですよ!
#小学生かお前は
思ったよりこじんまりとした飛行機(130人くらいかな?)に座り
エアアテンダントさんの指示に従ってシートベルトを着用。
随分長い距離を地面走行してるなぁと思っているうちに滑走路に到着。
加速加速加速・・・そしてテイクオフ!
うひゃぁ、浮いたぁ~!

と、感動したのもつかの間。
朝起きるのが早かった(4時)せいか、ぐっすり寝てしまいましたorz
千葉県上空までは覚えているのですが・・・^^;

女満別空港で無事両親と合流。


まずはオンネトー湖へ移動。

自然の中にたたずむ静かな湖畔・・・綺麗だなぁ。

次は、阿寒湖アイヌコタン(阿寒観光アイヌ部落)へ移動~。
アイヌ民族の工芸品のお店が所狭しと並んでいて、じっくり見たかったのですが

父「ここは通るだけでいいよな」

え?

母「そうね、それでいいでしょ」

えええええええええええええええええええええええええええええ!!

反論する間もなく、通り過ぎていくお土産やさん・・・orz
うわぁん、じっくり見せてくれぇ~;;
と、言いたかったけど時間の都合もあるようだったので断念・・・めそめそ。

とりあえず入り口のミミズクの像をパチリ。

アイヌの守り神なのだそうです。

アイヌコタンの周辺の小料理店「奈辺久」(なべきゅう)でお昼ご飯。
思い切って特製弁当を注文してみたら量が多くてびっくりです。

左上:ワカサギのてんぷら
右上:ヒメマスのルイベ(凍らせてから刺身にしたもの)
左下:すき焼きっぽい何か(爆)
右下:ヒメマスのイクラのせごはん

もぐもぐうまうま(・~・)♪

続いて摩周湖へ移動。
霧の摩周湖・・・霧の・・・霧・・・?


 Σ 晴れてるよ!

ま、まぁこれはこれで綺麗だからいいかf^^;;;

摩周湖の駐車場で鹿の親子を発見。
写真に収めたんだけど、ケータイのカメラじゃこれが限界ですorz

あんまり近寄ると逃げちゃうし・・・くすん。

本日のお宿へ移動中、街中でキタキツネ発見!
うおおおお、かーわーいーいーーーーー!!
#キタキツネ大好き

車中だったので写真は取れなかったけど、
車を見ても通行人を見ても逃げないところを見ると
大分人里に慣れてしまっている様子。
いいのかなぁ・・・(不安)

キタキツネ出没地点からほど近い場所に本日のお宿「川湯第一ホテル 忍冬」。
温泉は天然かけ流し、顔を洗うと目にしみるくらいの硫黄泉。
ゆったり温まってから夕食です。

父親が数年前に見た旅番組で紹介されていたという

 「 カ ニ 食 べ 比 べ コ ー ス 」

テレビでは元相撲取りが三人でがつがつ食べて
満腹だー満足だーなんて言ってたらしいですが、
どうせ撮影用の料理なんだろうとたかをくくっていたらしい父。

どん!

(前菜他)

どん!

(花咲ガニの鉄砲汁)

どん!

(タラバガニのポーション天ぷら)

どん!

(蟹甲羅寿司)

どど~ん!

(タラバガニの足・毛蟹・ズワイガニ これで2人前!!)

疑った自分が悪かったですごめんなさい、と父が言うくらい
とんでもないボリュームのカニ、カニ、カニ・・・
てか一人あたりカニ2匹+でかい足3本ってどうよ!?
これなら現役の相撲取りでも満足しちゃうよきっと!

そして山盛りのカニを夢中になって食べる一家の図w

なんとなく名古屋の「喫茶マウンテン」の量が脳裏を横切ったのは
果たして私だけだったのだろうか・・・
(まぁ私だけだろうな^^;)

カニだけで満腹中枢刺激されまくりってどんな量ですか!

食べ終わったとき、カニは当分見たくないと思ってしまったorz
でも超美味しかったんですよ! もう、幸せw

たらふく食べて満足して、泥のように眠る一家なのでありました。


                    <中編に続く>

拍手[0回]