忍者ブログ

WIZのゲーマー冒険雑記

Since. 2007/02/28 EQ2用ACT日本語化pluginとか、へたれTRBのEQ2奮闘記とか、ごはんの写真とか。あ、「WIZ」は職業じゃなくて某ダンジョンRPGから頂いたHNです。

10年どころじゃない昔のゲーム(だがこれがいい)

またしても更新です。

クエストの文章も楽しみたい自分にとって、日本語じゃなくなっちゃったEQ2は辛い…
(※英語勉強しろという突込みはご容赦ください)

というわけで、発売当時(2003年w)に買っておきながら、ほとんど遊んでいなかった
NeverWinter Nights(ネヴァーウインター・ナイツ、NWN)
というゲームを掘り起こして遊んでいました。
TRPGのD&DをそのままコンピュータRPGにしました、というやつです。
(といっても自分は赤箱~青箱しか遊んでないので、知ってるルールとは全く違うのですが)


拍手[0回]

【生存報告】ACT日本語PluginをGitHubの練習台にしました

さて、何年ぶりの更新だろうか?
更新用のパスワードを覚えていた灰色の脳細胞に乾杯w

リアルでは元気に生きております。
フリーポート市民のWIZ☆MEPHISTです。
今でも覇王様を敬愛しておりますが、それでも英語の壁は高いので
EQ2はプレイしておりませぬ。
でもNEXTが出るなら遊びたいとは今でも思ってます。
まったりのんびり遊べるMMOってどっかに転がってないだろうか。

最近仕事でGitというツールを使わなくてはならなくなったので
練習台としてGitHubというサービスを使ってみることにしました。

で、せっかくなので、はじめてのリポジトリとして
懐かしの日本語Pluginを新旧Ver全部登録してみたのでご報告。
ACT-EQ2-Jpn-Parser
というわけで、登録したのは本人ですのでご心配なく、です。

しかしGitHubの使い方これでいいのか?
いいんだよな?
すごく心配。

正直言うと使い慣れてるSVNが(ry

今回登録するにあたり、過去記事とか公式サイトとか見ていて、
サービス終了前にEN-Jpプラグインが微妙に更新されていてちょっと驚いたり。
変数が一部intからlongになってたのは軽くショックでした。
(intで足りないくらいの数値が出てたのね)
知ってたら日本語版も対応したのになぁ。残念です。

以上、生存&GitHub登録報告でした~。

拍手[0回]

(パソコンが)ふっかあああつ

新年早々ぶっ飛んだと思っていたパソコンですが
よーく調査してみたら、マザーボードの電池切れでした(苦笑)

というわけで電池を交換して
ついでにWin7の再インストールも済ませて
さらにEQ2が起動するようにいろいろ調整して、完了。

無事にEQ2もACTも動くようになったので
またACT日本語プラグインのサポートができる状態になりました。
よかったよかった。


拍手[1回]