忍者ブログ

WIZのゲーマー冒険雑記

Since. 2007/02/28 EQ2用ACT日本語化pluginとか、へたれTRBのEQ2奮闘記とか、ごはんの写真とか。あ、「WIZ」は職業じゃなくて某ダンジョンRPGから頂いたHNです。

てんこもりな週末

<うれしかったこと>

名古屋から帰ってきた18日深夜。
ギルドのLvがついに30になりました!
リーダー、皆、おめでとう!
頑張ってくれた皆、ありがとう!

調子に乗って幽霊馬買っちゃいました(・w・)ノ
当然貯金はガッツリ減っちゃいました(;w;)ノ


<かなしかったこと>

人というものには、それぞれの道があるものです。
一時的に交わることは多々あっても、
永遠に繋がり続けるなんてことは多分ありえない。
でも、別れがどれほど苦しくても、胸が引き裂かれそうな思いをしても、
出会った奇跡と過ごした時間に感謝できるなら、そんなに幸せなことはないと思う。
だから・・・「ありがとう」。
沢山お世話になりました。感謝の気持ちで一杯です。
今の私には、返せるものが食料と飲料しかないけれど
いつかきっと、一緒にカンスト用のインスタンスへ行こう♪

とか言って、これからも友達なのは変わらないけどねっ(・w・)ノ
(え、じゃあ上の文章って何?)
<がんばったこと>

別れは悲しいけど、ここは気持ちを切り替えるべきだと思い
(いつまでもしょぼくれてても仕方ないもんね)
ついでにギルメンに甘えてばかりな自分をびしびし鍛えるために
なんとmayで野良Grpに参加してきました!
この超絶野良嫌いが・・・それどんな奇跡?(・w・;


ステップ1:LFGを出してみよう!

とりあえずLFGを出してみよう。そうすれば拾ってもらえるかもしれない。
消極的なんだけど、私としてはかなり勇気のいる行動。
ドキドキしながらポチっとな。(押すまでに多分10分はかかってるorz)
そしてLFG出しながら生産・・・。
(気がついたらギルドバンクの60台ご飯が無くなっていた^^;)

ギルメンの胃袋は私が支えているんだから、こっちも頑張らないとねw
カンストプロビは伊達じゃない!


ステップ2:募集してる人にtellしてみよう!

世の中そんなに甘くない。
待ってるだけじゃお誘いなんて来やしないのです・・・。
(結局誘われなかったらしい)

lfgチャンネルを眺めてみる。
インスタンスのLv帯が良く判らないんだけど、見覚えのある場所を見つける。

メルドラス鉱山へ行きませんか? ○×△ @5

上のlfgメッセージを見送ること三回・・・(だって怖いんだもんっ)
同じメッセージが四回流れたところで、思い切ってtell!
清水の舞台から飛び降りる心情!(いや、大げさだから)

すんなりOKがもらえたので現地へ向かう。
集まりが悪いみたいだから、ゆっくりでいいよーなんて言われましたが
何故か私が入った後はすんなりフルメンバー集まりました(・w・)
@5より@4の方が集まりやすいみたいですね。


ステップ3:いざ、インスタンスへ

しかしインスタンスに突入したら不安が山のように噴出してくる訳で。

うまくやれてるかな・・・とか
お荷物になってないかな・・・とか

宝箱の中身はルートしてもいいのかなぁ・・・とか(待て

だってGrpリーダーがその辺何も言わないし・・・
誰も聞かないから、多分当然のこととして皆判ってるんだろうし・・・
そこでうっかり質問なんかしちゃったりして
「そんな当たり前の事聞いてんじゃねーよ」とか言われちゃった日には
おいら多分再起不能orz

で、結局全部パスしちゃいました(・w・`)
木箱ばっかりだったけど。

そんな体たらくではありましたが、
野良Grpに参加しただけでも大きな一歩(私としては)なので
とりあえず良しとしておきます(==;

MTさんはメルドラス鉱山初体験だって言ってたけど
よく初めての場所でMTやれるなぁしかも野良で・・・と尊敬。
nachtじゃ無理w


ステップ4:ちゃんと反省しよう

BUFFの選択はあれでよかったはずだ。
Grpの会話には参加できてたはずだ。
ちゃんと半DPS(半!?)として攻撃にも参加できてたはずだ。
特に苦情もなかったはずだ。
・・・と思う。多分。
MEZの必要がないくらい破壊力のあるGrpだった^^;

でもADDさせなかったのは頑張った。 ←ここ重要

そしてスカウトの本領発揮、宝箱の罠外しだけはperfect♪
(って威張れる話なのか?^^;)

--------------------
may Lv59
カンストまで@11。
千里の道も一歩から。

拍手[0回]