忍者ブログ

WIZのゲーマー冒険雑記

Since. 2007/02/28 EQ2用ACT日本語化pluginとか、へたれTRBのEQ2奮闘記とか、ごはんの写真とか。あ、「WIZ」は職業じゃなくて某ダンジョンRPGから頂いたHNです。

【ACT日本語化plugin】Ver 1.0.2.5 一部ペットの集計方法変更【ごめんなさい修正しました】

懲りずにまたもや修正しましたw

今回は拍手コメントにお寄せいただきました
「ペットが自分にカウントされません。悲しいです(意訳)」
というご意見に対応したものとなります。

元々「XXX's petname」という感じのペットの集計がうまく行ってなくて
召喚主と別カウントにしてしまっていたのと、
「XXXのpetname」という感じのペットのAuto-Attackが
召喚主のSkill/Abilityに「petnameの攻撃」という名称で計上されていたのを
解析方法を工夫して対応してみました。

そこでちょっと問題だったのが、
ペットのAuto-Attackを召喚主のAuto-Attackに組み込む際に
区別したほうがいいか、区別しなくていいか? というところ。
そんなんどっちでもええやーん! と思われそうですが、
区別できるならした方がいいんじゃないかなぁと思ってしまったのです。

なので、ひとまず区別できるようにしてみました。(赤枠のあたり)


もし苦情が多いようなら区別しないようにしますので
御意見いただければと思いますm(_ _)m



<17:02 追記>
たまたまEN-JPプラグインユーザーの友達を見かけたので
つかまえて話を伺ってみたところ、
「ペットのAuto-Attackは命中率も攻撃力も低いので、
全体の平均値がさがってしまって、
肝心の本体がどのくらい出しているかがわからなくなるので
分けていいとおもいます」
という生の声をいただけましたm(_ _)m
(Iさんありがとう!)

Pet職が居ない(一応ILLいるけど、あれは分身なのでちょっと違う)ので
こういう意見は本当に助かります。
使い込んでいる人の話、すごく腑に落ちました。

という訳で、さっき公開したばっかりですが、一旦公開を差し止めて
ペットのAuto-Attackを、本体のSkill/Abilityに含めるように変更することにしました。

ダウンロードしてしまった方は申し訳ございません・・・orz
いま少しおまちくださいm(_ _)m

多分、一時間くらいかな(・w・`


<17:37 追記>
修正できましたー。
こんな感じ。なんだかすごくスッキリ。


こっちは本体のAuto-Attack


赤枠がペットのAuto-Attack、青枠は普通のアーツ。

これで公開してみます。
二転三転で申し訳ございませんm(_ _)m

拍手[2回]